プロスピA-2018シリーズ2野手-リセマラランキングと評価一覧

リセマラランキング野手

プロスピA・2018シリーズ2選手もぞくぞくと登場です!

どうせリセマラやるなら、後々使えそうなSランクをゲットしたい所ですよね。

基本的には能力値の中でもパワー、球威が高いSランクが当たりといわれています。

しかし、リアタイや自操作メインのイベントによっては「使いやすい」ことが優先する場合もあります。

そこで、リセマラランキングとして2018シリーズ2のSランク選手評価一覧をまとめてみました。

各ポジションをシリーズ2での登場順に並べてありますので一つの参考値としてリセマラに活用してくださいね。

リセマラは楽しいけど最短でSランクを大量ゲットするならコチラがおすすめだよ! エナジー貯め方

2018シリーズ2 野手-リセマラ評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
木村 文紀 西武 右D 左D中D一E 中弾道 25 60C 66C 77B 35F 36F 73B チャンス◎
走塁・改
対左投手
長谷川 勇也 ソフトバンク 左C 中D右D 中弾道 25 66C 71B 71B 40E 75B 62C 代打の神様
固め打ち・改
初球
鶴岡 慎也 日ハム 捕C 低弾道 24 61C 60C 61C 45E 69C 64C 捕手◎
チャンス・改
いぶし銀
マレーロ オリックス 一D パワーヒッター 26 68C 80A 59D 36F 45E 56D 超パワーヒッター
連発・改
広角打法
荻野 貴司 ロッテ 中C 右C左C 中弾道 26 74B 63C 82A 56D 65C 65C 盗塁◎
固め打ち・改
ハイボールヒッター
岡島 豪郎 楽天 左C 中D右C捕E 中弾道 25 66C 64C 72B 50D 47E 72B 流し打ち◎
チャンス・改
走塁
下水流 昂 広島 右C 中C左C一D 中弾道 25 62C 67C 73B 54D 56D 75B チャンス◎
代打・改
サヨナラ男
荒木 貴裕 ヤクルト 一D 三C左D中D右D 高弾道 24 58D 67C 69C 53D 38F 62C チャンス◎
代打・改
対左投手
大城 卓三 巨人 捕D 中弾道 24 63C 65C 59D 43E 62C 74B 超広角打法
代打・改
捕手
神里 和毅 DeNA 右D 中D左D 中弾道 25 63C 64C 77B 42E 44E 62C 走塁◎
チャンス・改
代打
モヤ 中日 右D 一D左E中E 高弾道 26 69C 74B 69C 39F 40E 75B チャンス◎
プルヒッター・改
初球
原口 文仁 阪神 捕D 一E 中弾道 25 70B 67C 60C 40E 67C 48E チャンス◎
代打・改
捕手

2018シリーズ2 三塁手-リセマラ評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
中村 剛也 西武 三C アーチスト 26 60C 83A 66C 42E 44E 63C おかわり
アーチスト・改
逆境
松田 宣浩 ソフトバンク 三B ラインドライブ 26 64C 80A 73B 44E 52D 68C 超ラインドライブ
プルヒッター・改
走塁
横尾 俊建 日ハム 三C 一D二D 高弾道 24 55D 73B 63C 40E 50D 65C 超プルヒッター
連発・改
初球
大城 滉二 オリックス 三B 二B遊C左D中D右D 中弾道 25 63C 62C 78B 46E 55D 62C  流し打ち◎
粘り打ち・改
固め打ち
鈴木 大地 ロッテ 三C 二C遊C 中弾道 25 69C 69C 67C 68C 71B 50D 選球眼◎
プルヒッター・改
走塁
内田 靖人 楽天 三D 一D 高弾道 24 54D 75B 61C 43E 42E 76B 超プルヒッター
パワーヒッター・改
初球
西川 龍馬 広島 三C 二E遊C 低弾道 25 70B 68C 75B 51D 50D 58D チャンス◎
代打・改
走塁
川端 慎吾 ヤクルト 三C 一D 低弾道 25 74B 62C 71B 50D 53D 58D 粘り打ち◎
アベレージヒッター・改
選球眼
田中 俊太 巨人 二B 三C中F 低弾道 24 59D 57D 70B 42E 42E 40E 選球眼◎
盗塁・改
走塁
宮﨑 敏郎 DeNA 三B 一D二D 高弾道 26 83A 76B 58D 60C 53D 56D 超広角打法
固め打ち・改
チャンス
福田 永将 中日 三D 一D 高弾道 26 69C 77B 63C 45E 46E 67C 超広角打法
パワーヒッター・改
初球
大山 悠輔 阪神 三C 一D二D 高弾道 25 67C 72B 67C 55D 76B 80A 超チャンスメーカー
粘り打ち・改
対左投手

2018シリーズ2 野手-リセマラ評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
金子 侑司 西武 左B 右C二D三D中D 低弾道 25 66C 59D 82A 47E 38F 67C 走塁◎
盗塁・改
選球眼
グラシアル ソフトバンク 左C 右D一D二D三D遊D中D 中弾道 25 69C 69C 65C 42E 58D 61C 超チャンスメーカー
代打・改
粘り打ち
田中 賢介 日ハム 二C 一E 低弾道 25 68C 60C 72B 50D 59D 50D 選球眼◎
チャンスメーカー・改
粘り打ち
T-岡田 オリックス 左D 一C右E パワーヒッター 26 67C 80A 64C 59D 42E 38F 超プルヒッター
パワーヒッター・改
満塁男
福浦 和也 ロッテ 一C 低弾道 23 57D 57D 52D 87A 64C 42E 流し打ち◎
固め打ち・改
ローボールヒッター
今江 年晶 楽天 三C 一D ラインドライブ 25 74B 65C 65C 55D 57D 68C 超ラインドライブ
代打・改
オリックスキラー(打者)
安部 友裕 広島 三B 一C二C遊C 低弾道 25 75B 62C 75B 47E 44E 66C  盗塁◎
走塁・改
初球
畠山 和洋 ヤクルト 一C 三D ラインドライブ 24 61C 71B 51D 61C 40E 54D 代打の神様
チャンス・改
満塁男
ゲレーロ 巨人 左D 三E パワーヒッター 26 70B 83A 62C 46E 49E 77B 超パワーヒッター
プルヒッター・改
初球
梶谷 隆幸 DeNA 右C 中C左D ラインドライブ 26 65C 75B 80A 57D 59D 63C チャンス◎
ラインドライブ・改
盗塁
藤井 淳志 中日 左C 中C右D 中弾道 25 62C 62C 74B 46E 40E 80A チャンス◎
流し打ち・改
代打
陽川 尚将 阪神 一E 三E左E 高弾道 25 68C 73B 68C 24F 46E 68C チャンス◎
粘り打ち・改
満塁男

2018シリーズ2 左翼手-リセマラ評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
栗山 巧 西武 左C 中C右C 中弾道 25 63C 70B 67C 54D 45E 45E 選球眼◎
チャンス・改
サヨナラ男
中村 晃 ソフトバンク 左B 中D右C一C 中弾道 26 75B 70B 70B 57D 47E 51D 選球眼◎
固め打ち・改
満塁男
近藤 健介 日ハム 左C 右C捕D二E三D遊D ラインドライブ 26 85A 71B 64C 42E 38F 74B 超アベレージヒッター
選球眼・改
固め打ち
吉田 正尚 オリックス 左C 中D右D アーチスト 26 79B 78B 65C 54D 52D 51D  超アーチスト
プルヒッター・改
対エース
角中 勝也 ロッテ 左C 中D右D 中弾道 26 79B 69C 71B 44E 55D 62C 超アベレージヒッター
固め打ち・改
走塁
島内 宏明 楽天 左C 中C右D 高弾道 26 74B 70B 74B 51D 46E 45E 粘り打ち◎
チャンス・改
満塁男
野間 峻祥 広島 左B 中C右C 中弾道 25 71B 63C 81A 67C 60C 90S 粘り打ち◎
走塁・改
チャンス
バレンティン ヤクルト 左E 右E パワーヒッター 26 70B 83A 61C 35F 56D 71B 超パワーヒッター
広角打法・改
チャンス
亀井 善行 巨人 左C 中C右B一D 中弾道 26 74B 71B 74B 59D 72B 78B チャンス◎
固め打ち・改
サヨナラ男
筒香 嘉智 DeNA 左C 右E一E アーチスト 27 79B 82A 67C 50D 54D 60C 超アーチスト
固め打ち・改
選球眼
アルモンテ 中日 左D 中E右E 高弾道 26 78B 79B 67C 45E 44E 66C  チャンス◎
流し打ち・改
ローボールヒッター
福留 孝介 阪神 左C 右C ラインドライブ 26 74B 74B 57D 82A 83A 70B 選球眼◎
ラインドライブ゙・改
対左投手

2018シリーズ2 中堅手-リセマラ評価一覧

2018Series2中堅手Sランクリセマラランキング

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
秋山 翔吾 西武 中A 高弾道 27 85A 77B 75B 70B 75B 85A 超アベレージヒッター
固め打ち・改
選球眼
柳田 悠岐 ソフトバンク 中D 右D左D アーチスト 28 85A 84A 81A 40E 52D 84A 超アーチスト
広角打法・改
チャンス
西川 遥輝 日ハム 中B 左B ラインドライブ 26 75B 69C 86A 39F 42E 42E 選球眼◎
盗塁・改
チャンス
宗 佑磨 オリックス 中D ラインドライブ 25 60C 62C 79B 40E 52D 64C チャンス◎
走塁・改
ラインドライブ
岡 大海 ロッテ 中D 左D ラインドライブ 25 59D 61C 83A 45E 42E 68C 流し打ち◎
盗塁・改
ラインドライブ
田中 和基 楽天 中D 右D左D 中弾道 26 70B 69C 78B 38F 38F 79B 超広角打法
盗塁・改
チャンス
丸 佳浩 広島 中A 高弾道 27 82A 82A 74B 51D 63C 59D  超広角打法
パワーヒッター・改
選球眼
青木 宣親 ヤクルト 中C 左C右C 中弾道 26 81A 65C 77B 65C 72B 54D 超アベレージヒッター
固め打ち・改
選球眼
陽 岱鋼 巨人 中B 中弾道 26 71B 71B 75B 55D 40E 60C 超広角打法
固め打ち・改
走塁
桑原 将志 DeNA 中A 中弾道 26 72B 73B 81A 52D 49E 78B 流し打ち◎
固め打ち・改
巨人キラー(打者)
大島 洋平 中日 中B 中弾道 26 77B 63C 80A 68C 58D 58D 超アベレージヒッター
走塁・改
サヨナラ男
中谷 将大 阪神 中C 右C左C 高弾道 25 60C 76B 69C 61C 55D 76B チャンス◎
プルヒッター・改
サヨナラ男

2018シリーズ2 野手 リセマラ評価一覧

2018Series2野手リセマラランキング

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
メヒア 西武 一D パワーヒッター 25 57D 78B 59D 47E 43E 60C 超パワーヒッター
プルヒッター・改
ハイボールヒッター
デスパイネ ソフトバンク 左D 右D パワーヒッター 26 62C 83A 64C 40E 55D 66C 超パワーヒッター
チャンス・改
存在感
清宮 幸太郎 日ハム 一D 高弾道 25 61C 70B 61C 42E 35F 33F  超プルヒッター
粘り打ち・改
人気(打者)
中島 宏之 オリックス 一D 三D 高弾道 25 75B 68C 56D 37F 40E 57D  超広角打法
チャンス・改
サヨナラ男
安田 尚憲 ロッテ 三D ラインドライブ 24 58D 66C 64C 33F 40E 60C  超ラインドライブ
チャンス・改
粘り打ち
ウィーラー 楽天 三C パワーヒッター 26 69C 79B 65C 32F 36F 79B 超パワーヒッター
プルヒッター・改
チャンス
バティスタ 広島 一D 左D パワーヒッター 26 65C 80A 65C 29F 41E 69C 超パワーヒッター
代打・改
対左投手
大引 啓次 ヤクルト 三D 遊D ラインドライブ 25 70B 64C 72B 73B 72B 60C 流し打ち◎
走塁・改
逆境
阿部 慎之助 巨人 一E パワーヒッター 25 66C 73B 44E 41E 60C 51D 超パワーヒッター
代打・改
プルヒッター
倉本 寿彦 DeNA 二D 低弾道 24 66C 59D 68C 54D 60C 50D 超プルヒッター
チャンス・改
満塁男
亀澤 恭平 中日 二C 三C 低弾道 25 72B 61C 73B 50D 48E 55D 流し打ち◎
粘り打ち・改
バント○
ナバーロ 阪神 一C 中弾道 25 70B 64C 61C 65C 58D 61C 超プルヒッター
チャンス・改
選球眼

2018シリーズ2-2塁手リセマラ評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
牧原 大成 ソフトバンク 二C 中弾道 25 70B 60C 77B 45E 48E 57D 超チャンスメーカー
走塁・改
初球
浅村 栄斗 西武 二B 高弾道 27 78B 78B 72B 57D 50D 60C  超広角打法
パワーヒッター・改
対エース
藤田 一也 楽天 二B ラインドライブ 25 64C 62C 68C 80A 70B 58D  粘り打ち◎
チャンスメーカー・改
守備職人
福田 周平 オリックス 二C 低弾道 25 65C 57D 78B 34F 28F 63C 選球眼◎
チャンス・改
走塁 
渡邉 諒 日ハム 二C ラインドライブ 24 58D 65C 73B 40E 38F 66C 超チャンスメーカー
ラインドライブ・改
対左投手
中村 奨吾 ロッテ 二B 中弾道 26 76B 69C 76B 60C 42E 67C 超チャンスメーカー
盗塁・改
流し打ち
菊池 涼介 広島 二A 中弾道 26 74B 71B 77B 80A 75B 76B 超プルヒッター
チャンス・改
守備職人
糸原 健斗 阪神 二D 三D遊D 低弾道 25 73B 59D 70B 50D 55D 64C 選球眼◎
流し打ち・改
粘り打ち
柴田 竜拓 DeNA 二B 低弾道 24 55D 60C 67C 70B 70B 55D 選球眼◎
粘り打ち・改
巨人キラー(打者) 
吉川 尚輝 巨人 二B 低弾道 25 63C 60C 80A 52D 52D 62C  走塁◎
チャンス・改
守備職人
高橋 周平 中日 二C 三C ラインドライブ 25 64C 67C 63C 47E 50D 60C チャンス◎
粘り打ち・改
ラインドライブ
山田 哲人 ヤクルト 二B パワーヒッター 27 80A 82A 82A 62C 55D 65C 超パワーヒッター
プルヒッター・改
逆境

2018シリーズ2 遊撃手 評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
今宮 健太 ソフトバンク 遊B77 中弾道 25 66C 69C 73B 71B 50D 83A 固め打ち◎
走塁・改
逆境
源田 壮亮 西武 遊A83 低弾道 25 73B 58D 85A 59D 70B 67C 盗塁◎
チャンス・改
走塁
茂木 栄五郎 楽天 遊C60 高弾道 26 74B 73B 75B 52D 58D 52D 固め打ち◎
走塁・改
初球
安達 了一 オリックス 遊A82 低弾道 24 59D 59D 81A 57D 81A 66C 盗塁◎
広角打法・改
守備職人
中島 卓也 日ハム 遊A80 低弾道 25 63C 56D 82A 52D 69C 52D 選球眼◎
粘り打ち・改
走塁
藤岡 裕大 ロッテ 遊C60 中弾道 25 65C 63C 74B 57D 47E 80A 走塁◎
チャンス・改
バント○
田中 広輔 広島 遊B73 中弾道 26 74B 68C 78B 45E 74B 58D 固め打ち◎
チャンスメーカー・改
走塁
北條 史也 阪神 遊C66 二C61 三C61 中弾道 25 72B 61C 67C 29F 48E 66C チャンス◎
固め打ち・改
ローボールヒッター
大和 DeNA 遊A80 グラウンダー 24 65C 55D 79B 79B 63C 74B チャンス◎
流し打ち・改
守備職人
坂本 勇人 巨人 遊A81 高弾道 27 82A 76B 76B 60C 52D 80A 流し打ち◎
チャンス・改
ハイボールヒッター
京田 陽太 中日 遊B72 低弾道 25 67C 65C 81A 59D 60C 60C 流し打ち◎
走塁・改
内野安打
西浦 直亨 ヤクルト 遊B73 中弾道 25 66C 64C 69C 48E 59D 51D 選球眼◎
チャンス・改
対左投手

2018シリーズ2 遊撃手 リセマラ ランキング

ここで登場して来た遊撃手は「走力型」選手が多いので、交代要員として持っているのが良いかもしれません。

その中でも、リセマラでは当たりの選手トップ3をピックアップしてみましょう。

  1. 巨人:坂本勇人選手:守備A・ミートAと高い能力値を誇ります。さらにアニバーサリーでも登場してきますから、継承のチャンスですね。
  2. 楽天:茂木栄五郎選手:走力型ですが称号次第では「ミート、パワー、走力」どれかは同値が狙えるでしょう。パワー型にも振る事が出来そうだし、持っていれば使うシーンはありそうです。
  3. 広島:田中広輔選手:とびぬけて高い能力値は無いのですが、守備もまあまあで使いやすそうです。

2018シリーズ2右翼手評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
上林誠知 ソフトバンク 右B 中B ラインドライブ 26 68C 75B 76B 50D 58D 78B チャンス◎
プルヒッター・改
走塁
外崎修汰 西武 右C 左C 中弾道 26 73B 72B 79B 46E 45E 58D チャンス◎
盗塁・改
対左投手
ペゲーロ 楽天 右C 左C パワーヒッター 26 72B 81A 64C 42E 48E 72B 超広角打法
パワーヒッター・改
チャンス
ロメロ オリックス 右C 中C左C パワーヒッター 26 67C 79B 71B 67C 50D 65C 超パワーヒッター
プルヒッター・改
サヨナラ男
大田泰示 日ハム 右B 左B 高弾道 26 70B 76B 76B 63C 66C 80A チャンス◎
流し打ち・改
満塁男
平沢大河 ロッテ 右C 高弾道 24 59D 62C 71B 47E 50D 67C 選球眼◎
チャンス・改
走塁
選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
鈴木成也 広島 右C パワーヒッター 27 79B 80A 73B 39F 65C 88A 超パワーヒッター
プルヒッター・改
選球眼
糸井嘉男 阪神 右D 中D ラインドライブ 27 79B 77B 79B 44E 49E 87A 超ラインドライブ
プルヒッター・改
対左投手
ソト DeNA 右C 高弾道 26 74B 79B 59D 48E 41E 70B 超広角打法
チャンスメーカー・改
満塁男
長野久義 巨人 右D 中D左D 中弾道 26 70B 72B 72B 47E 74B 78B 超広角打法
流し打ち・改
初球
平田良介 中日 右B 高弾道 26 78B 71B 72B 71B 69C 72B 超広角打法
固め打ち・改
チャンス
雄平 ヤクルト 右C 中C ラインドライブ 26 75B 66C 75B 52D 40E 88A チャンス◎
固め打ち・改
巨人キラー(打者) 

2018シリーズ2右翼手リセマラランキング

能力同値が狙えるSランクが多いシリーズ2右翼手ですが、TOP3はキマリでしょう。

  1. 楽天:ペゲーロ選手:圧倒的能力値のパワーAで長打量産か?
  2. 広島:鈴木成也選手:超パワーヒッター持ちでミートパワー同値も狙える。
  3. 阪神:糸井嘉男選手:はじめからミート走力同値、かつパワーも77B。使いやすい打者ですね。

2018シリーズ2 一塁手 評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
内川聖一 ソフトバンク 一B 高弾道 26 78B 74B 60C 64C 62C 57D 超アベレージヒッター
チャンスメーカー・改
満塁男
山川穂高 西武 一D パワーヒッター 26 73B 85A 58D 40E 35F 53D チャンス◎
連発・改
パワーヒッター
銀次 楽天 一C ラインドライブ 25 73B 64C 63C 62C 50D 56D チャンス◎
固め打ち・改
満塁男
伏見寅蔵 オリックス 一D 三D捕D 高弾道 24 69C 60C 60C 44E 69C 58D チャンス◎
代打・改
逆境
中田翔 日ハム 一C 左C パワーヒッター 26 68C 78B 62C 52D 68C 78B チャンス◎
存在感・改
パワーヒッター
井上晴哉 ロッテ 一B 高弾道 26 73B 79B 55D 54D 39F 40E チャンス◎
パワーヒッター・改
粘り打ち
松山竜平 広島 一D 右D左D 高弾道 26 78B 73B 63C 29F 32F 72B 超プルヒッター
チャンス・改
満塁男
ロサリオ 阪神 一E ラインドライブ 25 64C 70B 64C 37F 45E 72B 超ラインドライブ
プルヒッター・改
満塁男
ロペス DeNA 一B パワーヒッター 27 79B 82A 62C 73B 72B 66C 超パワーヒッター
チャンス・改
プルヒッター
岡本和真 巨人 一D 三D 高弾道 26 76B 76B 60C 50D 35F 49E 超プルヒッター
パワーヒッター・改
ハイボールヒッター
ビシエド 中日 一D 高弾道 26 78B 80A 64C 45E 55D 76B 超広角打法
パワーヒッター・改
対左投手
坂口智隆 ヤクルト 一D 中B左C右C 低弾道 26 79B 62C 74B 73B 63C 58D 超チャンスメーカー
粘り打ち・改
選球眼

2018シリーズ2 一塁手 リセマラランキング

  1. DeNA:ロペス:もう一声パワーがあればベストですが守備がいいのでオーダーバランスはとりやすいですね。
  2. 中日:ビシエド:パワー・ミート同値が狙えるしバランス良いので扱いやすそうです。
  3. 西武:山川選手:なんと!パワー85Aのパワーヒッター。ミートがちょっと弱いですが自操作ではどうなのか気になるところです。

2018シリーズ2 捕手 評価一覧

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
甲斐 拓也 ソフトバンク 捕B 中弾道 25 58D 65C 74B 51D 73B 90S 捕手◎
流し打ち・改
対左投手
森 友哉 西武 捕C パワーヒッター 26 76B 75B 71B 39F 68C 65C チャンス◎
捕手・改
パワーヒッター
嶋 基宏 楽天 捕B 低弾道 24 56D 59D 67C 37F 52D 69C  捕手◎
選球眼・改
流し打ち
若月 健矢 オリックス 捕C 低弾道 23 54D 56D 62C 53D 41E 86A 捕手◎
チャンス・改
ハイボールヒッター
清水 優心 日ハム 捕C 中弾道 24 54D 66C 63C 50D 57D 76B 捕手◎
固め打ち・改
満塁男
田村 龍弘 ロッテ 捕B 低弾道 24 62C 62C 61C 45E 75B 75B 捕手◎
粘り打ち・改
チャンス
會澤 翼 広島 捕C 中弾道 26 76B 72B 60C 41E 67C 58D チャンス◎
固め打ち・改
捕手
梅野 隆太郎 阪神 捕C 中弾道 24 56D 64C 69C 62C 70B 80A 捕手◎
粘り打ち・改
バント○
伊藤 光 DeNA 捕C 低弾道 24 58D 63C 67C 47E 43E 72B 流し打ち◎
捕手・改
チャンス
小林 誠司 巨人 捕B 低弾道 23 56D 59D 51D 69C 86A 88A 捕手◎
チャンス・改
満塁男
松井 雅人 中日 捕C 低弾道 24 55D 59D 67C 55D 58D 74B 捕手◎
選球眼・改
チャンス
中村 悠平 ヤクルト 捕B 低弾道 24 56D 59D 69C 65C 64C 82A 捕手◎
選球眼・改
粘り打ち

2018シリーズ2 捕手 リセマラランキング

  1. 西武:森 友哉捕手:大当たりといって良いでしょう。ミートパワー同値狙い可能でアニバーサリーでも登場してきますからゲットしておきたいところです。
  2. ロッテ:田村 龍弘捕手:はじめからミートパワー同値がいいですね。捕手としてもGOODでスローイング肩力が両方75Bとなっています。
  3. 巨人:小林 誠司捕手:捕手として取るなら小林選手でキマリ!スローイング・肩力がAと実戦配備にバッチリです。

【まとめ】プロスピA-2018野手リセマラランキング

プロスピAの最強オーダーにはスペシャルSランクが欠かせませんし、通常Sランクはイベント累計報酬などでも比較的手に入りやすいので、リセマラをガッツリやる必要はないともいえます。

でもこうしてランキングを見るとけっこうな差があることも多いので、やはりリセマラしたくなっちゃいます。

ぞくぞくとシリーズ2のSランクが登場してきますから、早めに手を打った方が良さそうですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です